温かい一皿

季節のフルーツを食べたいと考えた時、ほとんどの人が最初に思いつくのはスーパーや八百屋に行くことではないでしょうか。
新鮮な旬のフルーツを味わうにはもちろん買ってすぐに食べるのがお勧めです。
しかし、皮をむいたり切り分けたりする手間が面倒だったり、ちょっとだけ食べたいのに売っている内容量が多すぎるなど、フルーツを食べたくてもなかなか買うまでには至らない人も少なくないでしょう。
カットフルーツを買うという選択肢もありますが、どうせなら外食で食べる方が洗い物をする手間も省けるので、手っ取り早いかもしれません。

お店で食べられるフルーツを使ったデザートで思いつくのは、ゼリーやパフェといった冷たいデザートが多いでしょう。
せっかく旬のフルーツですから、加熱したり砂糖を加えたコンポートにしたりするよりフレッシュなまま味わいたいと思えば、やはり冷たいデザートが適しています。
しかし冷たいデザートも夏場は美味しく頂けますが、寒さ厳しい真冬にもなると冷たいデザートを食べたい人はさほどいないものです。
それはそれで冬の寒い時期に濃厚なアイスやチョコレートなどでアレンジされた冬の冷たいデザートも好きだという人もいなくはないですが、せっかく暖かい店内でわざわざ体を冷やしてしまうと体調を崩すきっかけになるかもしれません。

そこでお勧めなのが、最近流行りのパンケーキの専門店です。
熱々の焼き立てパンケーキなら体を冷やす心配がありません。
また、逆に夏場の暑い時期には、アイスクリームなどもトッピングできるので、一年通して楽しめるスイーツと言えるでしょう。
パンケーキとクリームとフルーツという組み合わせはとても相性が良く、季節のフルーツを美味しく楽しめる一皿になっています。
焼きたてのパンケーキの上にフルーツが乗っていると、熱が伝わってフルーツの美味しさが半減してしまうという意見もあるかもしれませんが、クリームがうまく熱を中和し、どこから食べても美味しく味わえるように工夫されているのです。
パンケーキのお店を旬のフルーツを味わう場の1つとして候補に入れておくのも悪くないものです。


top